--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作日記 その17 「ルーミス エテルネ」 (3) 背景③ Terragen2による背景画像作成

16:11

今回は、



で使用した、青空・夕焼けや草原画像について書いていきます。

また、作成して動画内で使った画像を素材として置いているので、使えそうなのがあればご自由にお使いください。


以下、格納です。




前回の日記の最後でもちらっと書きましたが、今回の動画で使った青空・夕焼け空や草原の画像は、写真素材ではなくて、Terragen2という画像作成ソフトを使って作成しました。

当初は写真素材を使おうと思っていたのですが、ネットを探しても使えそうな素材がなかなか見つからなくて、それなら自分で作れるようなフリーソフトはないのかなと思い、いろいろ調べてみてこのソフトの存在を知りました。

このTerragen2というソフトは名前の通り、惑星の地表面の高画質画像を作成するソフトです。フリー版では制限があって、800×600までのサイズの画像しか作れません(今回の動画のプロジェクトサイズは640×280だったのでそんなに問題ではなかったのですが…)。
あと、作れる風景がけっこう遠景のものなので、ニコマス用の素材としては縮尺的にあまり合わないのですが、空の画像なら何ら問題はないので、このソフトで青空等の画像を作成することにしました。


このソフト、インターフェースが英語で日本語化パッチもないようなのですが、日本語のマニュアルを作成して公開しているサイトがあるので、インストール方法や基本的な使い方はそのサイトを参照してください。

自分も全然このソフトを使いこなせていないので、あまり説明的なことは書けないのですが(汗)、以下今回作った画像に関して要点だけ書いていこうと思います。上のサイトのマニュアルを参照しながら読んでいってください。



このソフトを使う上でまず知っておいてもらいたいのが、カメラ位置の設定方法です(自分はこの初歩的なところでつまずきかけました(苦笑))。
画面右上にプレビュー画面があり、そこのカメラ操作パネルで自由にカメラを動かせるのですが、プレビュー画面の左下にあるカメラ位置設定ボタンを押さないと、レンダリングのときのカメラ位置が初期位置のまま書き出されてしまいます。ですので、レンダリングしたい視点にカメラを持っていったら必ずこのボタンを押しましょう。

製作日記17-3 Terragen2カメラ位置設定
このボタンをクリックしてカメラ位置を設定する

以下、動画内で使った画像の作成方法を説明していきます。


(1) 青空
最初に青空画像の作成から。
まずはタブ・レイアウトボタンの'Lighting'を選び、左のノードリスト画面の'Sunlight 01'を選びます。

製作日記17-3 Terragen2Lighting設定
太陽光の設定

そして、左下のノード設定画面で、太陽の方角(Heading)・太陽高度(Elevation)を設定します。

製作日記17-3 Terragen2太陽位置設定
方角は右上の方角計を参考しながらほぼ真南に、南中高度をヴェネツィアの緯度とほぼ同じ45度くらいに設定

次に雲の設定。
タブ・レイアウトボタンの'Atmosphere'を選び、左上の"Add Cloud Layer"から"High-level: cirrus(2D)"(上層雲)を選択。

製作日記17-3 Terragen2青空雲設定
「天高く馬肥ゆる秋」ということで、高層雲を設定(太陽高度を45度にしたのも秋分の日という設定にしているから)

それと、
あとはデフォの設定で良さそうだったので、ほかの設定はほとんどいじってません。

以上の設定で、カメラの方向を東・南東・南・南西・北にしてそれぞれでレンダリングしました。
レンダリングはけっこう重たくて、フルレンダリングだと場合によっては10分以上かかることもあるので注意してください。

製作日記17-3 Terragen2青空レンダリング
レンダリング画面。"Full Render"でサイズを800×600にしてレンダリング

作成したjpg画像(編集ではbmp画像を使いましたがファイルサイズの都合上jpgで)を置いておくので、素材としてご自由にお使い下さい(画像クリックで元サイズ(800×600)表示)。
ちなみに下部は海っぽく見えますが地面(デフォ設定のまま)です。海と言っても全然問題無さそうですが…。

青空-東
青空-東

青空-南東
青空-南東

青空-南
青空-南。そういえばこの画像は動画内では使わなかったような…

青空-南西
青空-南西

青空-北
青空-北


(2) 夕焼け空
次に夕焼け空について。

こちらは太陽の方角を西、高度を10度に設定し、雲は上層雲ではなくて"Mid-level: Altocumulus[2D]"(中層雲)を設定。
それと空の色を下の画像のように設定。

製作日記17-3 Terragen2夕焼け空色設定
夕焼け空の色設定

あと雲のサンプル数を12に設定(この数値が高いほうが雲のノイズを減らせるらしいです)。

製作日記17-3 Terragen2夕焼け空雲設定
雲のサンプル数を増やす。マニュアルのチュートリアルにあったのをそのまま真似しただけなのだが…

それと地面に湖(実質海だが)を置いて水面に夕日を反射させています(動画内では出しませんでしたが…)。

こちらもjpg画像(800×600)を置いておきます。

夕焼け1
夕焼け空1

夕焼け2
夕焼け空2(夕焼け空1のカメラをズームにしたもの)

宵空
夕焼け空3(夕焼け時の東の空)


(3) 丘の草原
最後は草原の画像について。
作成するのに一番苦労しました…。

まずは丘の草原の画像を作るために、斜面を作りました。
別に斜面に草原を作らなくても良かったかなぁと今になって思うのですが(苦笑)、一応説明していきます。

作り方は、まずタブ・レイアウトボタンの'Terrain'を選び、Add Terrain→Heightfield(generate)を選びます。
それで"New Heightfield"の値を下の画像の赤丸の値に設定して("Feature scale"(標高)の値はテキトー)、台形の地形を作り、。

製作日記17-3 Terragen2台地設定
値を設定しただけではプレビュー画面に表示されないので、下部の"Generate Now"ボタンを押す

製作日記17-3 Terragen2台地プレビュー画像
作成した台形の地形。この地形の影になっている斜面を利用した


そして草原の作成。
色の変え方が分からなかったりまばらにしか生えなかったりで最初のうちは全然草原らしくできませんでした。
それでうまく草原を作る方法がないかどうか検索してみたら、こちらのブログに草原の作り方の解説記事があったので、参考にさせていただきました。ありがとうございます!
草原の作成方法はここで説明するよりも上のリンク先を見てもらったほうがわかりやすいと思いますが、念のため簡単に書いておきます。

最初にタブ・レイアウトボタンの'Objects'を選び、"Add Object"から'Population'→"Grass clump"を選択。

製作日記17-3 Terragen2草オブジェクト作成
草のオブジェクト作成

次にノードリスト画面の"Pop Grass clump 01/Grass clump"を選択して、下の"Surface Shades"タブをクリックして右側の緑色の十字を押して"Go to "Default Shader 01""を選択して色の設定画面を出し、色の設定をします。色は鮮やかな色にすると結構違和感があるので、薄めの地味な色がいいかと思います。あと'Translucency'の値や
'Speclar'タブ内の'Reflectivity'の値もいじってます(この辺の設定は上のリンク先の解説をそのまま真似してるのでそちらも参照してください)。

製作日記17-3 Terragen2草色設定
草の色は抑え目に

あとはRenders画面の"Quick Render"で書き出して(プレビュー画面だと草がきちんと表示されないので)確認をしつつ、草原っぽく見えるように各値を設定していきます。

製作日記17-3 Terragen2草密度設定
草の密集具合の設定

製作日記17-3 Terragen2草位置範囲設定
草の生える位置と範囲の設定

製作日記17-3 Terragen2草偏差設定設定
草の大小の差の設定。この値を変えることで草の高さに大小の差が出る

…とまぁ、この辺の値を設定するのにかなり時間を費やしてしまったのですが、なんとか草原っぽい画像を作成できました。
こちらも2種類の画像(800×600)を置いておくので、ご自由にお使いください。

草原1
丘の草原1。青空はNiVEの半透明キーの値を強めに設定すればきれいに抜けます

草原3
丘の草原2。1よりも草は小さめ

ちなみに動画中では草原の画像にブラーをかけて使っています(くっきり見え過ぎてちょっと違和感があるため)。






上の説明だけでは分かりにくいと思うので、日本語マニュアルのページも参照しつつ読んでいただければと思います。


次回は選曲や演出について、いつも通りだらだらと書いていきます。

では。


コメント

  1. sai | URL | uMQDKpU2

    はじめまして

    動画に感動しました!

    女の子のアニメーションはどうすればつくれますか?
    使用ソフトなど教えて頂けると嬉しいれです。

  2. 藪柑子 | URL | SZGktgZg

    >>saiさん
    拙作の視聴、ありがとうございます!

    女の子のアニメーションの作り方ということですが、動画内のアイドルの映像は、XBOX360のゲーム「アイドルマスターLive For You!」や「アイドルマスター2」のステージPVの映像を使っています。ですので、自力で映像等を作っているわけではありません。

    また、ステージPV映像を編集して動画を製作しているのですが、編集ソフトは「NiVE(Ver.1.89)」というフリーソフトを使っております(詳細は右のリンクにある「NiVE Wiki」を参照してください)。

  3. sai | URL | uMQDKpU2

    丁寧なご回答どうもありがとうございます!
    初心者なので、回答をさんこうにこれからwikiみてトライしてみます。

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

Trackback URL
Trackbacks



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。