--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製作日記 その6.5 「ドヴォ8第4楽章」

03:48

先日upした0903Pの合作告知動画



について、自身の備忘録的なものを兼ねて、ちょこちょこっと書いておきます。



▽選曲・曲編集
今回使用した曲は、ドヴォルザーク作曲の交響曲第8番の第4楽章です。

実はクラシック曲を使ったMADは以前から作りたいなと思ってました。ですので、この告知動画を作ろうと思ったときには、クラシック曲にしようと決めてました。

選曲もドヴォルザークの交響曲にしようと早いうちから決めてました。
ドヴォルザークの交響曲で有名なのは第9番「新世界より」なので、そっちのほうにしたほうがいいかなとも思ったのですが、自分的には9番よりも8番で作りたいというのがあったので、あえて8番にしました。

音源は、ラファエル・クーベリック指揮・ベルリンフィル演奏のものです。
他にもヴァーツラフ・ノイマン(チェコの指揮者)指揮・チェコフィル演奏の音源も持ってたのですが、やたらと早いクーベリック指揮のもののほうが楽しい雰囲気が出ていいかなと思ったので、クーベリックのほうにしました。


曲編集に関しては、クラシック曲は普通に長いし予告動画であまり長いのはどうかとも思ったので、できる限り短くなるように編集しました。曲の真ん中らへんの金管のファンファーレはぜひとも入れたかったのですが、入れると長くなってしまうので、断腸の思いでカットしました…。



▽クラシック曲のダンスシンクロ
クラシック曲はテンポが一定なことはまずほとんどないので、BPMAnalyzerのようなものでBPMをはかるという手法は使えません。
ではどうしたかというと、曲をいくつかの部分に分けて、分けた部分ごとに手計算でBPMを出しました。

BPMは"Beats Per Minute"、つまり「一分あたりの拍数」なので、[拍数]÷[秒数]×60で値を出すことができます。
たとえば、今回の曲のフルートソロの部分は1:13.07~1:41.39でその間の時間は28秒32、拍数は8拍×2(繰り返し)×4(フレーズ)=64拍なので、この部分のBPMは
64÷28.32×60= 135.59
となります。

いちおう曲の部分ごとに上のやり方でBPMを出してダンスの速度調節をしましたが、今回はダンスシンクロに関してはかなりアバウトです…。
序盤のチェロのメロディーのところはテンポが揺れまくりでダンスをあまり合わせられてませんし、ラストのコーダ(?)部分は直前に2拍多くあったり思いっきりリタルダンドしてるところがあるので最後を合わせただけになってます…。
まぁ、シンクロにこだわり始めるとおそらく動画ができる頃には合作がupされたあと──なんてことになりかねないので(苦笑)。


あと、振り付けは「おはよう!!朝ごはん」の固定バグ視点のものを、Aメロからラストまでノーカットで使っています。一度長回しの振り付けで作ってみたいと思ってたので、1本の素材のみで最初から最後まで回しました。でも今見るとかなり無理がありますね…。



▽透明画像の利用
今回の動画は、黒画面にダンスと文字を入れただけの手抜きシンプルなものです。

NiVEでは、文字はタイムラインに追加した素材のエフェクトで入れるので、ただ文字を表示させるだけでも何かしらの素材を使わなくてはできません。

今回はふつうに黒のカラーオブジェクトを使ってたのですが、そのカラーオブジェクトを縮小したときに境界線が白く見えてしまうという不具合が発生したので、その対処として、透明の画像を使いました。

製作日記6-5 編集画面
NiVEのタイムラインの一部。透明画像(640-480という名前のやつ)のエフェクトにテキストを追加することで、文字だけが画面に表示される

需要があるかどうかはわかりませんが、とりあえず4サイズ透明画像を作ったので貼っておきます。

512×288
512×384
640×360
640×480


----------------------------------------


こんな感じで今回はクラシックMADに挑戦してみたのですが、思っていた以上にダンスをあわせるのが難しかったです。
そのうちもっとちゃんとしたクラシック曲のMADを作りたいなと思ってます。結構先の話になると思いますが…。

あと、次回作はもう少し先になりそうです。もしかしたら今月中にできないかも…。


では。


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。